トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > 実行委員会より >  第6回まつり

『第6回まつり』の一覧

第6回浮牛城まつりフォトコンテスト審査結果

審査.jpg

 10月12日(金)、口内地区交流センターにて第6回浮牛城まつりフォトコンテスト審査会が行われました。

今回は県内各所から14名、60作品の応募があり、岩手日報社の工藤北上支局長を審査委員長に迎え、口内町自治協議会長、浮牛城まつり実行委員長など計7名の審査員で厳正な審査を行い、以下の作品が入賞となりました。

 

 

 

【第6回浮牛城まつりフォトコンテスト審査結果】

 

        最優秀賞  「シターニー、下に」      高橋  弘  (花巻市)
 
 
 
s-最優秀賞.jpg
 
 
 
                 優秀賞     「夕闇に舞う」               昆野 晴香   (北上市)
 
 
s-優秀賞1.jpg
 
 
 
 
                 優秀賞     「歴史絵巻大名行列披露」       高橋 貞勝   (奥州市)
 
 
s-優秀賞2.jpg
 
 
 
 
                特別賞     「降りるのイヤだ」            相沢 正吉   (金ヶ崎町)
 
 
s-特別賞1.jpg
 
 
 
 
                特別賞     「こっち!こっち!」           田山 裕之   (二戸市)
 
 
s-特別賞2.jpg
 
 
 
 
                特別賞     「古き良き街」               山口 光子   (宮古市)
 
 
s-特別賞3.jpg
      
 
 
 
      審査委員長特別賞  「登城の喜び」        高野 和子  (北上市) 
 
 
s-審査委員長特別賞.jpg
 
 
 

入賞された皆さんおめでとうございます。

なお、表彰式は11月3日(土) 午前10時30分より口内地区交流センターで行われます。

また、応募いただいた作品はすべて11月3日(土)~11月4日(日)の2日間、第32回口内町文化祭会場にて展示されます。 

 

このページのトップへ↑

岩手日日新聞に「大名行列 堂々と」の記事が掲載されました

平成24年8月17日付の岩手日日新聞「大名行列 堂々と」の記事が掲載されました。

岩手日日 2012.8.17.jpg

 

 

このページのトップへ↑

岩手日報に「殿様行列 王者 の貫禄」の記事が掲載されました

平成24年8月17日付の岩手日報「殿様行列 王者 の貫禄」の記事が掲載されました。

岩手日報 2012.8.17.jpg

  岩手日報平成24年8月17日付
 この記事・写真は岩手日報社の許諾を得て転載しています。
 

 

このページのトップへ↑

岩手日日新聞に「16日に浮牛城まつり」の記事が掲載されました

平成24年8月12日付の岩手日日新聞「16日に浮牛城まつり」の記事が掲載されました。 

 岩手日日 2012.08.12.jpg

このページのトップへ↑

大名行列殿様 出迎えの儀式 「お祝い」練習風景

  大名行列出迎えの儀式の中で行われる「お祝い」の練習風景をご紹介します。
 
お祝い.jpgのサムネール画像
 このお祝いは、男性の『謡』の途中に女性が『めでた』を継ぎ、終わりが一緒になるという、当地区ではめでたい席では昔から歌い継がれてきたものです。
 これは、浮牛城の殿様、中島公が作ったといわれております。
 
 練習を重ねるごとに、互いの呼吸が合っていきます。
 当日は大名行列が浮牛城に到着し、殿様が舞台に着座する12時ごろより出迎えの儀式が始まりますので皆様ご覧ください。

 

このページのトップへ↑

FM岩手ラジオ「北上さくら咲くラジオ」の収録模様

 エフエム岩手ラジオ「ふるさと元気隊Monday 北上さくら咲くラジオ」(毎週月曜日15:00~15:55放送)のイベント情報コーナーで第6回浮牛城まつりをPRする機会をいただき、8月8日(木)に収録をいたしました。

8.8 ラジオ収録.jpg

収録には浮牛城まつり実行委員会から昆野将之副実行委員長、鈴木弥生実行委員の2名が出演し、大名行列や民俗芸能公演などまつりの見どころを紹介しました。

放送は8月13日(月)の午後3時からです。

 みなさまお聞き逃しのないように! 

 

このページのトップへ↑

今夜のFM岩手ラジオ「モコの夜はこれから」の中で浮牛城まつりが紹介されます

7月31日(火)、エフエム岩手のラジオ番組「モコの夜はこれから」の中で第6回浮牛城まつりを紹介していただけることになりました。
 
番組は夜7時から始まります。みなさまお聴き逃しなく!!

このページのトップへ↑

車両通行止め予告看板設置しました

  

通行止予告看板.JPG

まつりまであと3週間となりました。

8月16日の大名行列運行時間帯には口内町内の一部道路が車両通行止めとなるため、町内に通行止め予告看板が設置されました。 

詳しい車両通行止め区間については ►こちら

 

このページのトップへ↑

本番へ向け合同練習 ~コラボ芸能in口内~

 
コラボ練習.JPG
 7月25日に口内鬼剣舞と行山流口内鹿踊の合同練習が行われました。
 
今年の3月に「いわてデスティネーションキャンペーンスタートアップミーティング」で一度やっていることもあり、両団体ともすんなりと練習に入ることができました。
 あとは本番まで練習を重ね、踊りの精度を高めていくだけです。
 
 
 

 

このページのトップへ↑

口内鬼剣舞・行山流口内鹿踊 コラボ芸能in口内について

 第6回浮牛城まつり民俗芸能かがり火公演のラストを飾るのは「コラボ芸能in口内」です。
 口内町に数多く伝承されている民俗芸能の中から口内鬼剣舞行山流口内鹿踊の2団体が同じ舞台に立ちます。
 
 このコラボのきっかけは、2012年3月15日に岩手県盛岡市で開催された「いわてデスティネーションキャンペーンスタートアップミーティング」のオープニングイベントに出演したのが始まりです。
 
デスティネーション.jpg
 
 (デスティネーションキャンペーンとは、JRグループ全6社と全国の旅行会社、観光関係団体や協賛企業が一体となって1つの地域の観光のPR、送客に取り組む国内最大規模のキャンペーンです。)
 
 口内町では民俗芸能が盛んなこと、芸能団体同士の連携がとれていることからこのコラボが実現しました。
 
  19時40分頃から始まりますので、めったに見ることのできないこのステージを皆様是非ご覧ください。

 

 

このページのトップへ↑

岩手日報「紙風船」に大名行列練習風景が掲載されました

平成24年7月21日付の岩手日報「紙風船」のコーナーに大名行列衣装合わせと所作確認の記事が掲載されました。 

 

岩手日報 2012.7.21.jpg

 

  岩手日報平成24年7月21日付

 この記事・写真は岩手日報社の許諾を得て転載しています。
 

 

このページのトップへ↑

第6回浮牛城まつり協賛企業一覧

 協賛企業ロゴ.jpg

協賛あぐり.jpg  協賛宝海沼.jpg

協賛佐藤車体.jpg  協賛大通石油.jpg

協賛アベ理容室.jpg  協賛昆清.jpg

協賛ベスト.jpg  協賛北上電工.jpg

協賛南光警備.jpg  協賛アセス.jpg

協賛いすゞ.jpg  協賛コスメハウス.jpg

協賛昆野環境.jpg  協賛瀬戸.jpg

協賛まさでん.jpg  協賛安部医院.jpg 

協賛鈴建工務店.jpg  協賛JAいわて花巻.jpg

協賛大関.jpg 協賛企業佐々木印刷.jpg

協賛理水興業.jpg  協賛桜桃.jpg

協賛北上洗剤.jpg  協賛くるまやラーメン.jpg

協賛地水.jpg  協賛昆勇.jpg

協賛大小池.jpg  協賛白梅.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ↑

浮牛城まつり結団式を行いました

 浮牛城まつりは今年は6回目を迎え、町内外に関わらずたくさんの方からのご寄附やご協力に支えられ開催してまいりました。

特に町民の皆様からは、口内を代表するイベントとして「浮牛城まつりを盛り上げたい」との思いから、日頃より格段のご協力を頂いております。誠にありがとうございます。

結団式.jpg

 7月22日に口内地区交流センター駐車場でまつりに向け士気を高めるべく「第6回浮牛城まつり結団式」が行われました。

 今回の浮牛城まつりもたくさんの方に大名行列役者や各部会員としてご参加いただいております。まつりが成功裡におえられるよう引き続きよろしくお願いいたします。

このページのトップへ↑

町内は歓迎ムード!!八重樫東さん歓迎看板設置

 町内には現在大名行列殿様役に決定した八重樫東さんを歓迎する看板が設置されています。
 
歓迎看板.jpg
←国道107号線青木田付近
歓迎看板2.jpg
 
 
  北上市市街地方面からこの看板に向かってY字路を右に入って直進すると、右手に口内地区交流センターがあります。
 
 この看板を過ぎ、東へ107号線を直進すると右手に「産直あぐり夢くちない」があります。
 
 
 
 右は 口内地区交流センターに設置した看板です。ここが大名行列の出発地点になります。

あぐり夢.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
   左は産直あぐり夢くちない横断幕。
  こちらも歓迎ムードです。

このページのトップへ↑

大名行列路上練習を行いました

行列路上練習.jpg大名行列の路上練習が22日の夕方に行われました。
それぞれの配役ごとに道具を持ち、実際に道路を歩くことで前後左右の間隔や歩幅、歩き方、運行係の進行停止の合図などを確かめました。
 
 
 

 

 

このページのトップへ↑

大名行列衣装合わせを行いました

 
7.20 行列練習a.jpg
7月20日に大名行列役者の衣装合わせを行いました。
衣装が揃っているか、足袋のサイズや脚絆の大きさは合っているか、草履の不備がないかなどをそれぞれ確認し、着付け係の人に手伝っていただきながら衣装を着用しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
7.20 行列練習b.jpg
また、衣装着用後にはそのまま行列の練習も行いました。
 衣装を身にまとうと表情も引き締まります。

このページのトップへ↑

IBCラジオ「ワイドステーション」で浮牛城まつりのPRをしました

 7月20日(金)、13:05から放送のIBCラジオ「ワイドステーション」のコーナー『684レポート』で第6回浮牛城まつりの宣伝する機会をいただきました。

IBC 006.jpgのサムネール画像

 番組は口内地区交流センターからの生放送で、浮牛城まつり実行委員会から昆野淳一実行委員長、菅野甚一顧問、昆野晴香事務局の3名が出演し、第6回浮牛城まつりをPRしました。

 この時の取材の様子を「684いわてタウン情報」のブログ記事に掲載していただきました。ありがとうございます。

このページのトップへ↑

岩手日報に「殿様役に八重樫選手」の記事が掲載されました

平成24年7月15日付の岩手日報「殿様役に八重樫選手」の記事が掲載されました。

岩手日報 2012.7.15.jpg

  岩手日報平成24年7月15日付
 この記事・写真は岩手日報社の許諾を得て転載しています。
 

このページのトップへ↑

IBCラジオで浮牛城まつりのPR、生放送!!

 7月20日(金)、IBC「ラジオワイドステーション」で浮牛城まつりのPRが放送されます。「ラジオカー684」からの生放送です。

時間は13時05分から実行委員長がインタービューに応えます。みなさんお聴き逃しなく!!

このページのトップへ↑

夢ちょうちん、制作の様子

おもと実技077-002.jpgのサムネール画像

「夢ちょうちん」の制作は、口内地区交流センターの生涯学習事業として毎年開催されているおもと学級(高齢者学級)の皆さんに制作をお願いしました。 

膨らませた風船にちぎった障子紙を糊でペタペタと貼り付けていきます。

2重になるように障子紙を貼ったらあとは乾燥させます。しっかり乾いたら中の風船を抜いて、色を塗ったり好きな形に切り抜きます。 

夢提灯乾燥中.jpg

 

 右の写真は天井につるして乾燥させているところです。風船の色が透けてとてもきれいでした。

 

 

 

このページのトップへ↑

大名行列装束揃えを行いました

 

行列衣装揃え006.jpg

大名行列部会では、行列の装束揃えを行いました。大名行列部会の着物係の皆さんと、道具係の皆さんは浮牛城まつりの目玉である大名行列の影の立役者です。

 役者さんのサイズに合わせて、足袋や脚絆をそろえていきます。それだけでなく配役によって装束や道具も異なるので、間違いのないよう確認しながら揃えていきます。

この日は、装束揃えを終えて、着付けの練習も行いました。美しい帯の結び方や真田紐の結び方を皆で再確認しました。

行列衣装揃え007.jpg

今は、とても貴重な草鞋。地域の方に教わりながら草鞋の手直しも行いました。

 

 

このページのトップへ↑

大名行列練習風景 其の壱

浮牛城まつりの目玉「大名行列」の練習が6月より始まっています。

口内小学校の体育館を使用して行うこの練習ですが、7月13日には3回目の練習が行われました。

本番の大名行列はだいたい2列で行進するのですが、今回の練習では自分の前の人や横の人との間隔を確認するため、このような体系での行進練習となりました。

 

行列練習①.jpg

 

 

このページのトップへ↑

岩手日日新聞に「のど自慢大会出場者募る」の記事が掲載されました

 平成24年7月11日付の岩手日日新聞「のど自慢大会出場者募る」の記事が掲載されました。

 

のど自慢募集記事.jpg

 

このページのトップへ↑

岩手日日新聞に「殿様役は八重樫選手」の記事が掲載されました

 

平成24年7月7日付の岩手日日新聞「集客拡大へ一役 殿様役は八重樫選手(元WBA王者)」の記事が掲載されました。

 

日日記事2012.7.7.jpg

 

画像をクリックすると拡大します

 

このページのトップへ↑

大名行列殿様役が決定しました

 
八重樫東写真.jpg
 7月5日、第6回浮牛城まつりの大名行列の殿様役が前WBA世界ミニマム級王者八重樫東さんに決定しました。
 
 八重樫さんは、北上市出身で、先日のミニマム級世界王座統一戦では、素晴らしいファイトでたくさんの人に勇気と感動を与えてくれました。
 
またとないチャンスです。皆さんも八重樫さんの殿様姿と大名行列を見に会場へお越しください。 

このページのトップへ↑

第6回浮牛城まつりチラシが出来上がりました

  7月12日、第6回浮牛城まつりのチラシが刷りあがりました。

 ポスター作成時には交渉途中だったため掲載できませんでしたが、このチラシにはボクシング前WBA世界ミニマム級チャンピオン八重樫東さんが大名行列殿様役出演決定と写真つきでバッチリ載っています。

チラシはこちらからご覧ください。 キャプチャ.PNG(PDFファイル)

 
 

 

このページのトップへ↑

第6回浮牛城まつり開催要項

第1 趣意  

 口内町自治協議会が『口内町振興計画』(平成13年2月)の中で“口内を代表するイベント”として平成19年から開催し、育ててきた「浮牛城まつり」は、口内の重要な歴史遺産である浮牛城と大名行列、加えて浮牛城に関わる歴史的文化と多数伝承されてきている民俗芸能を後世に伝え守っていく意味で大きな役割を果たしている。 町民が地域文化への理解を深め、誇りを持って暮らしていくため、また世代や地域を越えた人との交流を図ることで地域の活力を醸成し、魅力ある地域、持続可能な地域を構築していくため、受け継いでいくものです。

第2 名称  

 伊達藩最北のまち 口内 『第6回浮牛城まつり』

第3 日時  

 平成24年8月16日(木)  ※雨天決行   午前11時 ~ 午後8時

第4 会場  

 ◇浮牛城址公園  (大名行列・民俗芸能公演・のど自慢大会等)  
 ◇口内新町・荒町~袋小路路上 (大名行列)

第5 主催  

 浮牛城まつり実行委員会

第6 共催  

 口内町自治協議会、口内町行政区長会、口内町自治公民館連絡協議会、口内町民俗芸能保存会、大名行列保存会、あぐり夢くちない

第7 後援  

 北上市、北上市教育委員会、北上観光協会、岩手日報社、朝日新聞盛岡総局、毎日新聞盛岡支局、読売新聞盛岡支局、河北新報社、岩手日日新聞社、産経新聞盛岡支局、IBC岩手放送、 テレビ岩手、北上ケーブルテレビ、NHK盛岡放送局、めんこいテレビ、岩手朝日テレビ、エフエム岩手

第8 協力

  口内町婦人会、口内町交通安全協議会、口内町防犯隊、消防団、北上市老人クラブ連合会 口内支部、北上市立東陵中学校、北上市立口内小学校、北上市立口内保育園、北上市役所 口内会

第9 実施内容

 (1)大名行列(2)三界萬霊供養(3)民俗芸能公演(4)のど自慢大会(5)出店販売 (6)供養花火(7) 夢灯かり(8) 燈籠流し (9) フォトコンテスト

第10 事業経費   寄付金、補助金及びその他の収入をもって充てる。

第11 事業事務局   口内地区交流センター内

このページのトップへ↑

実行委員長挨拶

 開催6年目に当たる今年、「浮牛城まつり」は自治協から委嘱を受けた7名が、新しく独立した実行委員会を立ち上げスタート致しました。
 口内町を元気にしたいとの思いで始まった夏の一大イベントであるこの「浮牛城まつり」を先輩方から引継ぎ、これからは恒常的に検討・企画していく組織となります。
 実行委員会企画元年でもある今年、メインイベントの大名行列には前WBA世界ミニマム級チャンピオンで、北上市出身の八重樫東氏を殿様に迎えることができ、関係者一同大変感激しております。
 新企画として、生演奏によるのど自慢大会・餅まき・夢灯かりなど、市内外からご来場の皆様方にイベントを楽しんでいただき、まつりを通して交流を深められればとの思いで取り組んでまいりました。ごゆっくり口内町を楽しんでいただければと思います。
 これから、私たち実行委員会は、元気・活気・魅力ある町「口内」になる為のその一役を担って行きたいと思います。
 終わりに、ご指導ご協力を頂いた関係機関、関係各位の皆様方に厚く感謝を申し上げまして挨拶と致します。
 
第6回浮牛城まつり実行委員会
委員長  昆 野 淳 一    

このページのトップへ↑

第6回浮牛城まつりスケジュール

 8月16日(木)  雨天決行(荒天時は口内小学校体育館で開催)

11:00~12:30   口内大名行列   コース 口内地区交流センター前~浮牛城址公園
 
    11:00 口内交流センター出発  (適時「所作」を行う) 
         途中に写真撮影、休憩、行列紹介
    11:50 浮牛城下到着
         登城、出迎えの儀式
          出迎えの儀式終了後、殿様と家臣がお振る舞い(もち・菓子など)     
 
13:10~13:40  三界萬霊供養    会 場 浮牛城址公園
 
         町内の民俗芸能団体による盆供養   

13:50~14:30  民俗芸能公演 第1部 
 
     ・口内保育園鬼剣舞 
      ・きらめき鬼剣舞 

15:00~17:00  のど自慢大会 
 
  生バンドの演奏をバックに特設ステージで熱唱
 
17:00~17:20  夢灯かり点灯式
 
  町内各行政区の作品ごとに説明を入れ、全地区終了後一斉に点灯
 
17:20~19:50  民俗芸能かがり火公演
 
     ・八谷崎太神楽 
     ・行山流口内鹿踊  
     ・早池峰岳流浅間神楽 
     ・口内鬼剣舞  
     ・早池峰嶽流綾内神楽
     ・口内薩摩奴踊り 
     ・明神太鼓 
   ■ コラボ芸能in口内(19:40~)     行山流口内鹿踊 &口内鬼剣舞保存会
    
19:00~20:00  灯籠流し   会 場  浮牛城下 口内川  
      
  弔いの灯籠が口内川を流れます。                 
 
19:50~20:00  供養花火
 
  打ち上げ花火が浮牛城址の空を彩ります。
 
19:50~20:00  グランドフィナーレ
 
  供養花火ともにまつりを締めくくります。
 
11:00~20:00  出店販売イベント   会 場  浮牛城址公園・あぐり夢くちない
 
  浮牛城址では浮牛城グッズ、ビール、ジュース、焼きそば、かき氷、クレープなどを販売。あぐり夢くちないでは午前9時から午後8時まで開店し、特産品を販売します。
 
◆第6回浮牛城まつりフォトコンテスト (主催:口内町自治協議会)  
  

 

このページのトップへ↑

第6回浮牛城まつりのポスターができました

 

 第6回浮牛城まつりのポスターがついに完成しました。    

                                                                 ポスター.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ↑