トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > ナネア便り > カヒコ(古典フラ)勉強会の遠足 2011.8.29

カヒコ(古典フラ)勉強会の遠足 2011.8.29

  ナネアのカヒコ勉強会3期目の今年のフアカイ(遠足)は27日、28日の土日に蔵王の裾野、遠刈田温泉郷で行われました。

 ちなみに1期目、2期目は寒風沢島でしたが、あの震災の影響を大きく受けて今回は無理だったのです。最近の寒風沢島の様子を仙台教室のKさんがブログに書いてます。msknodiary.exblog.jp/14408769/

 私は1期目の勉強会を1年間受けた後、昨年も今年も事情があって参加できないでいたのですが、「フアカイに参加しない?」の山下先生の言葉に即決、「行きま~す!」。

 宿舎は可愛いペンション「ウッドチャック」です。ウッド.jpg

  下の写真は私とIさんのお部屋からの美しいながめ。

ウッド2.jpg

  「ウッドチャック」のすぐ近くの人気のラーメン屋さんで昼食をすませ、地域の集会場へ移動し、さあ今回のフアカイの目的のひとつ、カヒコ用のウリウリの制作作業の開始です。

 ラアミヤにラフィアを通し、カンナの花の種(アリィポイ)を山下先生に入れてもらい、ハラの葉をきっちりと穴に入れ、ラタンの紐で握り手と飾りを作ります。

 フアカイ.jpg

 ウリウリと云うと羽根かざりの物しか見たことがなかったのですが、なんかとても素朴で古典フラにはピッタリな感じです。

 順調に作業が進み、全員が予定より早く完成!

 今日の作業は終了、温泉とお宿の奥様の美味しいお食事が待ってま~す!(あまりに美味しくて、写真ナシ。。。)

フアカイ2.jpg

 2日目の朝は6時出発で、広大な牧草地のひんやりした空気を吸いながらの発声練習。

 そしてオリと、今日これからレッスンするフラカヒコの歌を大きな声で ♪

フアカイ3.jpg

  今回のフアカイのもうひとつの目的のフラは、座って踊るノホスタイルのカヒコ 'Ano 'ai Ku'u wehi laを覚えることでした。

 初めての曲の歌詞とフラを1曲まるごと覚えるのは、かなりの集中力が必要です。

 しかも、ノホスタイルは正坐から立膝へのくり返し、、、、。お昼休みの1時間を除いて、9時から午後の3時まで何回歌って踊ったのでしょう?
 みんなもう足がガクガク、ピクピクで歩くの大変でしたね~。
 
 ワタシ今日も痛くって、たいへんなんです~!
 

フアカイ4.jpg

  でも、すごい充実感と満足感の2日間でした ♪

 誘って下さった山下先生に感謝! 受け入れてくださったフラシスターの皆さんMahaloです~♡