トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > ワークショップ・イベント > 寺子屋演っぺし、再始動!

寺子屋演っぺし、再始動!

2013年6月3日
ワークショップ「寺子屋演っぺし」は、装いも新たに再始動です。
昨年度の「脚本づくり→演技稽古→発表」という総合的な内容から、「脚本づくり」の1点に集中します。目指すは「ラジオドラマ」!!参加者大募集中です!
 
おはなし書くべぇ_ロゴ.jpg
『あなたの作品がラジオドラマに!?』
初心者にもやさしいカリキュラムを用意しました。
ラジオドラマの脚本制作にチャレンジしてみませんか?
 
参加資格:高校生以上ならどなたでも
参加費:1,200円(全13回分)
講  師:横澤信夫  (助手:鵜目 陽)
期  間:7月2日から10月29日まで(全13回)
時  間:19:00~21:00(2時間)
場  所:さくらホール オープンルーム
     *筆記用具・ノートを準備してお集まりください 
 
このワークショップは、様々ある脚本の形態のひとつ「ラジオドラマ」を題材とし、脚本の書き方を学び・実践するものです。初心者にもわかりやすく基礎を学んだ後、各自で考えたおはなしを「ラジオドラマ」になるように書いてみます。講師のアドバイスや参加者同士の意見交換などを繰り返しながら、最終的に作品を仕上げます。
完成した作品の中から選ばれますと、来年度以降のやっぺし企画「放送劇」の脚本原案として発表のチャンスもあります。発表を目標にメッセージを込めた「作品」を書くも良し、いつも何気なく感じているテーマを「おはなし仕立て」で楽しく書くも良し。あなたのスタイルでちょっとチャレンジしてみましょう。
 
■カリキュラム
07月02日 第1回「ステージ演劇と放送劇の違い」    
07月09日 第2回「素材の検討とストーリー展開」    
07月16日 第3回「素材についてのまとめ・決定」    
07月23日 第4回「展開・構成・場割りの学習」     
07月30日 第5回「場割りから放送劇の形へ」      
08月06日 第6回「各場の起承転結とハコ書き」     
08月20日 第7回「読み合わせで気づくこと」
08月27日 第8回「BGMの効果」                
09月03日 第9回「構成・構造・セリフの点検」
09月17日 第10回「未定」
10月01日 第11回「未定」
10月15日 第12回「未定」  
10月29日 第13回「まとめ」  
*各回の内容は予定です。 
*第10回以降は各自の進行状況をみながら内容を考えます。   
 
 
参加申込みをする場合「北上市民劇メンバー」に同時登録となります。
お申込み→申込受付は終了しました。
 
※北上市民劇メンバーとは?→コチラ