トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > お知らせ・報告 >  あれこれ(平成26年度)

親子でPR!?

2015年2月13日
2月13日。スタジオさくらーとに出演して来週末本番の北上市民劇場のPRをしました。
代表選手は儀右衛門・龍之介親子で~す!
二人の軽やかなトークに興味を持ってくださったリスナー様はきっといるはず。多くのお客様に観に来ていただきたいと思います。 
 
キャラバン隊2014_1.JPG
パ「稽古の出来具合は今、何%?」
儀「・・・本番は120%ですよ!」
龍「へへへ、ピース」
 
 
 
 
  
 
 
 

 

このページのトップへ↑

あれやこれやで大忙し!

2015年2月05日
本番日が刻々と迫りくる中、参加者は稽古以外にも大忙し。 
 
キャラバン隊2014_1.JPG
1月24日。
北上ケーブルテレビの取材を受けて「みんな~観に来てね~」
 
 
 
 
  
 
 
 
キャラバン隊2014_2.JPG
 
2月2日。
本番舞台はさくらホール中ホール。
普段なかなか入る機会のない空間には予想も出来ない危険が潜んでいるもの。
どこに危険があるのか、どんな注意をして動くのか、さくらホールの舞台技術さんを講師に安全講習会を受けました。
 
 
 
 
キャラバン隊2014_3.JPG
 
2月某日。
役者たちの稽古と並行して舞台セットも着々と出来ていきます。大きなパネルに絵を描く。長年の経験が物を言う!
後継者、切実に望む「若けのスケでけろじゃ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このページのトップへ↑

参加者の声

2015年1月25日
仕事が忙しく稽古もままならない父親・儀右衛門と小学生だって色々忙しい息子・龍之介。
劇中でも現実の稽古でもすれちがう二人!?今回、親子役で初共演の二人に意気込みを聞いてみましょう!
 
高橋哲郎【儀右衛門】 参加者の声:高橋哲郎.jpg
 
わざわざ西和賀町から参加しました、変人です(笑)。北上市民劇場の舞台に立つのは初めてですが、他の皆さんに負けないよう、精一杯頑張ります!皆で楽しい舞台に出来たらいいなぁ…
 
  
 
 
 
 
長屋  凜【龍之介】 参加者の声:長屋凜.jpg
 
参加4回目の今回は男の子役で、しかも出番・セリフが多く覚えるのが大変です。でも共演者の皆さんの助けもあり楽しんで稽古しています。龍之介の想いが伝わるように一生懸命がんばります!
 
 
 
 
 

このページのトップへ↑

特大ポスター ド・ドーン!

2015年1月3日
おけましておめでとうございます。
恒例となってきました特大ポスター、今年もド・ドーンと登場です! 
 
38th特大ポスター.JPG
「天女のなみだ」ってどんなお話?
ちょっとご紹介しましょう。
 
あらすじ
 昔むかしの二子村。ある日、白鳥神社の裏のケシ畑で舞い踊る天女たちを見つけた儀右衛門は、あまりの美しさに心奪われその一人を捕まえてしまいます。天女たちは100年に一度の神様の御遣いに、白鳥神社に降りて来ていたのです。儀右衛門は捕まえた天女にお絹と名付け妻にします。お絹は嘆き悲しみのうちに暮らしていましたが、やがて龍之介を授かり「この子が10歳になるまではこの世で暮らしましょう」と約束します。
 そんな儀右衛門とお絹の出会いの数か月前、白鳥神社の跡取り・忠英は神官になるべく10年間の修行へと旅立っていました。そうして10年の時が流れ、約束の日が近づく夏の盛り。お絹のおかしな振舞いが村人たちの間で噂になります。その裏には謎の香具師の姿が見え隠れします。 もつれ合う思惑がそれぞれの人生を思わぬ方向へ導いて・・・さて、結末やいかに。
 
 

このページのトップへ↑

第38回北上市民劇場、チケット発売!

2014年12月15日
第38回北上市民劇場
天女のなみだ~二子の民話をモチーフにして
第38回ポスター・チラシ.jpg
 
さくらホール 中ホール
平成27年2月21日(土) 開場 17:30 
平成26年2月22日(土) 開演 18:00 
平成26年2月22日(日) 開場 13:30
平成26年2月23日(日) 開演 14:00
 
前売券1,000円(当日券1,200円)
小学生以下無料・全席自由
 
12月21日 発売!
お求めはさくらホール及び各プレイガイドまで
 
さくらホール TEL:0197-61-3500
さくらホール ホームページはコチラ 
プレイガイド
【北上】江釣子SCパル、さくら野百貨店
 
 

このページのトップへ↑

平成26年度 稽古日程を公開しました

2014年11月16日
平成26年度 北上市民劇場の稽古日程表です。
参加者のみなさん、参考にしてください。
 

このページのトップへ↑

第38回 北上市民劇場、初顔合せのご案内

2014年10月30日
第38回北上市民劇場の『初顔合せ』を行います。
いよいよ今年の市民劇場、スタートです!みんな集まれ~!
□日 程:平成26年11月15日(土)
□時 間:19時~21時
□場 所:さくらホール 多目的室1・2
□内 容:第38回北上市民劇場の脚本・稽古日程・担当者発表など
□交流会:初顔合せのあと行います。参加費(大人/1,000円 高校生以下/500円)
 
市民劇場に参加希望の方には「北上市民劇メンバー」の登録申込書に記入していただきます。
※北上市民劇メンバーとは?→コチラ
 
■問い合せ先■
北上市民劇場を盛り上げる会やっぺし事務局 (090-8617-5346)

このページのトップへ↑

銀河ホール地域演劇祭参加レポート

2014年9月10日
演劇祭の初日9月6日(土)にトップバッターとして「昔話による喜劇 がんとり」を公演して来ました!少ない稽古日数を「やる気とチームワーク」で乗り越え、2月公演から更にパワーアップした「がんとり」を多くの観客の皆さまにご披露し、お褒めの言葉も沢山いただきました。
参加キャストを代表して演劇初挑戦の小形春香さんの声をご紹介します。
「不安も大きかったのですが、皆様の優しさとサポートで本番を迎えることができました。芸達者が多い中、自分にできる事をと、とにかく声を出しました。とても楽しく演じられ、ミスはあったけど不思議と悔いがありません。」
 
初めてさくらホールを飛び出しての公演でしたが、このように参加者もお客様も満足の出来となりました。
この勢いを駆って第38回北上市民劇場も素晴らしい作品になるように取り組みます!  
 
 安全祈願2014_07_05.JPG
 安全祈願2014_07_05.JPG

このページのトップへ↑

銀がんプロジェクト公開稽古のお知らせ

 2014年08月21日
銀がんプロジェクトの本番が日々、近づいてきています。
普段の稽古場では窮屈な演技をせざるを得ませんが、そろそろ広い舞台で感覚を確かめたくなりました。そこで、さくらホールの中ホールで舞台稽古をすることにしました。折角なのでどなたでも自由に見学可能な公開稽古にしちゃいます。役者・裏方にも良い緊張感がもたらされると思います。
興味がありましたら是非、覗きにおいでください。
 
平成26年8月24日(日) 18:30~
さくらホール 中ホール

このページのトップへ↑

第22回 銀河ホール地域演劇祭のご案内

2014年8月10日 
銀がんプロジェクトを立ち上げて参加出演することとなりました第22回銀河ホール地域演劇祭のチラシが届きました。我々は「劇団やっぺし from 北上市民劇場」ということでトップバッターです!
地域演劇祭チラシ.jpg
9.6(土)
18:00 開会行事
18:15 劇団やっぺし from 北上市民劇場
    「昔話による喜劇 がんとり」
9.7(日)
13:00 第一混声合唱団+ぶどう座
    「川ものがたり」
14:00 黒沢尻北高等学校演劇部
    「一人芝居・うたよみざる」
15:00 シニア劇団 座・夢
    「ばんざい東北オリンピック」
 
入場券
一日券     大人  700円      
一日券   小中高生  300円      
両日共通券   大人 1,000円      
両日共通券 小中高生  500円      
 
チケットのお求めは銀河ホールまで
TEL:0197-82-3240
 
限られた時間の中での稽古ですが、キャスト・スタッフ一同、必死に取り組んでいる最中です。お客様に楽しんでいただける様、更にがんばります!

このページのトップへ↑

銀がんプロジェクト始動!

2014年7月5日
西和賀町の銀河ホールにて毎年9月に開催されている「銀河ホール地域演劇祭」になんと!北上市民劇場が出演することになりました。今年2月に公演して好評いただいた「第37回北上市民劇場 昔話による喜劇 がんとり」が、銀河ホール関係者様の目にとまった事と、その作者・川村光夫氏が西和賀町の方というご縁もあっての実現です。
銀河ホールがんとり公演プロジェクトを略して「銀がんプロジェクト」と称し、取り組んでいきます。詳細は決まり次第お知らせします!
 
ということで早速、川岸の染黒寺さまにお願いして関係者一同で安全祈願に行って来ました。
 安全祈願2014_07_05.JPG

このページのトップへ↑

おはなし書くべぇ2014 参加者大募集!

2014年7月1日
2014年度版「寺子屋演っぺし~おはなし書くべぇ」は、さらにパワーアップして再始動します。そこで・・・ 
参加者大募集!〈経験不問〉
講師に倉持裕幸氏をむかえ脚本の基本を学びながら、第38回北上市民劇場 2月本公演の脚本の完成を目指すワークショップです。
 
間:平成26年7月20日(日)~11月中旬
参加費:2,000円(全5~6回を予定)
象:高校生以上
師:倉持裕幸(くらもちひろゆき)氏
■■■■茨城県坂東市生まれ、盛岡市在住。
■■■■2005年より、岩手県内各地の小中学校で出前演劇ワークショップを行う。
■■■■日本劇作家協会東北支部長。もりげき演劇アカデミー講師。岩手大学非常勤講師。
■■【架空の劇団】代表。
 
【第1回】7月20日(日) 13時~18時 さくらホール オープンルーム
【第2回】8月03日(日) 13時~18時 さくらホール オープンルーム
     ※第3回以降は決まり次第お知らせします。
 
申込期間:7月1日(火)~18日(金)
事前課題
北上の歴史・文化・民話などを題材にしたプロット(あらすじ)を、A4レポート用紙1枚にまとめたものと、その内容を1行と3行でそれぞれ説明する文章。
出来る範囲で結構です。7月18日(金)までに提出してください。(メールでも可)
 
問合せ・申込先
北上市民劇場を盛り上げる会やっぺし事務局
TEL:090-8617-5346  mail:yappeshi@gmail.com 
 
お申込み→北上市民劇メンバー登録申込みフォーム(平成26年度版)
参加申込みをする場合「北上市民劇メンバー」に同時登録となります。
※北上市民劇メンバーとは?→コチラ

このページのトップへ↑