トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > お知らせ・報告 >  あれこれ(平成30年度)

第42回公演終了のご報告と感謝の言葉

 3月16日・17日、多くの皆様から多大なるご支援・ご声援を頂き、第42回北上市民劇場「展勝地おいらん道中事始め」が無事終幕致しました。
この度ご協力を頂いた黒沢尻歌舞伎保存会さまを始めとする、取材に協力してくださった方々に、深く感謝を申し上げるとともに、この場をお借りしまして誠に御礼申し上げます。
また黒沢尻歌舞伎保存会さまに至りましては、出演にご協力頂きまして重ねて御礼申し上げます。お陰様で本公演も大成功致しました。
そして何よりご来場してくださったお客様一人一人、また今回は2日間も来場してくださったお客様におかれましては誠に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 
以下今回の記録を一部掲載します。
本番_10.jpg

本番_01.jpg 本番_02.jpg 本番_03.jpg

本番_04.jpg 本番_05.jpg 本番_06.jpg本番_16.jpg

本番_08.jpg 本番_09.jpg本番_15.jpg本番_11.jpg本番_13.jpg本番_12.jpg本番_17.jpg

来年度も多くの皆様にご協力を仰ぎながら、北上の歴史や文化に寄り添い、皆様の心に残るような素晴らしい舞台が作れるよう尽力させていただく次第です。
来年度もどうぞ、北上市民劇場を宜しくお願い致します。

このページのトップへ↑

いよいよ来週公開!演技に熱入る!

 公演まであと1週間!

 
第42回北上市民劇場の公演がいよいよ来週に迫り、演技に熱が入るキャストの面々。
本日は黒沢尻歌舞伎さんとの合同稽古。他の団体との稽古はいつもと少し空気が違い、やや空回り気味な方も。それでも良い刺激と思います。 
黒沢尻歌舞伎さんの迫力ある演技に感動する北上市民劇場のキャスト。
 
稽古風景2_07.jpg

稽古風景2_08.jpg稽古風景2_09.jpg

それぞれの演技にもさらに熱が入り、歌舞伎のメンバーに所作や型を教わる。

稽古風景2_10.jpg稽古風景2_11.jpg

公演は来週!ご覧の日程です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
とき:3月16日(土)、17日(日)
場所:さくらホール 中ホール
時間:開場13時30分、開演14時(両日ともに)
前売1000円、当日1200円
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
まだまだチケット販売中です。是非ともご観覧くださいませ。
北上市民劇場一同、心よりお待ち申し上げております。
 

 

このページのトップへ↑

本日の稽古風景

稽古風景_06.jpg稽古風景_01.jpg

2月3日、今日はくらもちさんが入っての稽古風景です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12月から始まった稽古もすでに2ヶ月過ぎ、3月の公演日まであと2ヶ月。
 
稽古風景_02.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 

 

稽古風景_05.jpg

 

 

 

演技にも次第に力が入ってきてますが、ちょっと入り過ぎてセリフをかんだり、間違えたり、思いがけない動作やセリフに笑いが沢山ありと、楽しい稽古です。

 

 

 

 

本番までの稽古日数はあまりありませんが、みんな頑張って仕上げていきます。
どうぞよろしくお願い致します。

 

このページのトップへ↑

ラジオ番組収録 放送日公開

1月19日に行われた稽古後に、ラジオ番組の依頼があり収録しました。
アーティステーションという番組で、普段はアーティストを紹介する1時間番組ですが、今回は芸術を応援しようプロジェクトにて、現在公演に向けて稽古をしている北上市民劇場にスポットをあて、1時間まるっと放送して頂けるそうです。
放送日は
1月24日(木)15時~ 88.8MHz
アーティステーション番組内にて
ぜひお聞き逃しなく!
ラジオ01.jpgラジオ02.jpgラジオ03.jpg
ラジオ04.jpgラジオ05.jpgラジオ06.jpg
ラジオ07.jpgラジオ08.jpgラジオ09.jpg

 

このページのトップへ↑

第42回 稽古始め2019

新年、明けましておめでとうございます。第42回北上市民劇場、新年初の稽古が始まりました。
 
初稽古01.jpg
新年一発目はくらもちさんに入ってもらっての初稽古。まだ仮ではありますが、キャストも発表され、気が引き締まるキャストの面々。
 
初稽古03.jpg
 
 
 
 
キャストが決まってからの稽古なので、まだ脚本にまるかじり。
そして「展勝地」などの発音に苦しむキャストの面々。
 
動きもつけてのはずが・・・
 初稽古02.jpg初稽古04.jpg
 
ここからどう変わっていくのか楽しみです。
もちろんキャストはまだ仮なので変更になる可能性もあります。
キャストもスタッフもまだまだ募集しておりますので、多くの皆様の参加を心よりお待ち申し上げております。
 

このページのトップへ↑

今回のあらすじ

 今回のお話のあらすじ

北上市市職員の田鎖は、北上の名所「展勝地」で毎年春に行われている、さくらまつりの担当である。さくらまつりの新しいイベントを考える実行委員会の面々。そこに黒沢尻歌舞伎保存会の会長、高橋真がやって来る。真が提案する「おいらん道中」実施に向けて動き出す田鎖ら。しかし、立場の違う人々の意見が交錯し、おいらん道中開催は暗礁に乗り上げてしまう。反対しているのはいったい誰―――――!?見えない存在に翻弄される田鎖は、観光協会の伊藤とともに、おいらん道中実現のためにとある作戦を実行に移していく。

このページのトップへ↑

第42回北上市民劇場 初顔合わせ&初稽古

第42回初顔合わせ_01.jpg
12月8日に行われた初顔合わせにて、
制作発表と初稽古が行われ、最初に今回の市民劇場の脚本が発表されました。
 
最初の制作発表では、今回の脚本「展勝地おいらん道中事始め」の制作経緯を、さくらホールの高橋
第42回初顔合わせ_02.jpg
裕亮さんから、脚本制作の経緯か
ら始まり、今回の脚本WSで決まっ
た3つのワードと、選んだ理由について説明しました。
 
  
その後に脚本ワークショップ講師、くらもちひろゆきさんのメッセージを紹介しました。以下になります。
 ★★★★北上市民劇場顔合わせ会に参加する皆さんへのメッセージ★★★★
『北上ってどんなところ?自分にとって北上ってどんな街?北上の何が面白くて、何がつまらいの?そんな話し合いから、今回現れてきたのが、展勝地、黒沢尻歌舞伎、そしておいらん道中でした。
今やさくらまつりを彩る空前の人気イベントになったこの企画ですが、その実現に至るまでには、いろいろな苦難とドラマがありました。そんなお話しを、事実を下敷きにしながらも、自由な発想で「こんな人たちが実現に奔走したんじゃないか?」、「一緒に、苦楽を共にするうちに、恋心が芽生えちゃったりした人もいたんじゃないか?」と、想像をたくましくして、みんなで台本を作ってきました。ここからさらに面白くするために、皆さんの力が必要です。是非とも一緒にお芝居を作っていきましょう。みんなの暮らす北上の街をもっともっと面白い場所にするために。』
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
また脚本WS参加者から、「最初は手探りで何を書けばいいかわからない状態で始めましたが、徐々にフォーカスして今に至ります。」、「北上以外の参加者もいて、素人の集まりでなかなか上手くいきませんが、一生懸命頑張って作っています。」、「今回初参加ですが、物語を一から作る貴重な体験だと思い参加しました。」などの感想を頂きました。
 
第42回初顔合わせ_03.jpg
最後に黒沢尻歌舞伎保存会より、会長の高橋イ子さんから、「あくまでフィクションとしてやって頂きたいなと思います。実はやる前の苦労より、やり続けていく方が大変だった。皆さん頑張ってこれをなんとか良い方に持って頂きたいと思っています。頑張ってください。」と実際の苦労の話と、励ましのお言葉を頂きました。
 
初顔合わせの後は、さっそく初稽古を行いました。まずは初めての方もいるので、それぞれに自己紹介をした後、役を振らずにみんなで回し読みにて行いました。
初めての方もいたりとではありましたが、とりあえず最後まで読み合わせを行うことができました。
第42回初顔合わせ_04.jpg第42回初顔合わせ_05.jpg第42回初顔合わせ_06.jpg
初心者の方もいれば、久々に演劇に関わる方もいます。キャストやりたい方、裏方希望の方もいますが、まだまだ人が足りておりません。演劇に興味のある方、裏方の仕事をしてみたい方、音響、照明、場転等々まだまだ募集しておりますので、どうぞお気軽にお越しください。見学でも構いませんので、皆様の参加を心よりお待ち申し上げております。

 

このページのトップへ↑

第42回稽古日程 公開!

 第42回北上市民劇場の、稽古日程を公開します。
 稽古日程を公開しますので、日時と場所を確認の上、多くの皆様の参加を、心よりお待ち申しております。
 
第42回稽古日程12月.jpg第42回稽古日程1月.jpg第42回稽古日程2月.jpg第42回稽古日程3月.jpg

このページのトップへ↑

北上市民劇場 制作発表!

第42回北上市民劇場が始まります。
これまで脚本ワークショップにて作成していた脚本が、いよいよお披露目になります。
詳細は下記チラシをご覧ください。あわせてキャスト・スタッフを大募集しております。演劇に興味のある方、裏方をやってみたい方等々、どんな方でも大歓迎です。見学でも構いません、多くの皆様のお越しを、心よりお待ちしております。
まずは初顔合わせにて。

チラシ表.jpg

☆初顔合わせ&稽古☆
12月8日(土)13:00~
場所:さくらホール 
   ミュージックルーム1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
←画像はクリックで大きく表示できます。 
 
 
チラシ裏.jpg←画像はクリックで大きく表示できます。

このページのトップへ↑

脚本ワークショップ終了

 今月の11月24日土曜日に、さくらホールにて最後の脚本ワークショップが開催されました.
 
これまでに作成した脚本を、参加者全員で読み合わせ、そこからさらにブラッシュアップするために、不要なところの削除や修正を行う箇所の確認をしました。
 
また今回の脚本で実際の関係のある、関係各所への配慮もさせて頂いております。今回の脚本もそうですが、あくまでフィクションです。関係各所へお話を伺い、それを元に、多分こうだったんじゃないかな?と創作させて頂いております。なので、実際の人物・団体とは関係が・・・無くもありませんが、どうかフィクションと捉え、ご理解お願い申し上げます。
 
ともあれ7月より練り上げてきた脚本が、紆余曲折ありましたが、第1稿完成のめどが立ちました。
今回取材をさせて頂いた方々には、この場をお借りして、深く御礼申し上げます。
 
では、次回初顔合わせにて、完成した脚本の発表を行います。
多くの皆様の参加を、心よりお待ちしております。
 

このページのトップへ↑

リーディングWS 公開稽古のお知らせ

いよいよラスト!リーディングワークショップ大詰め!

6月より開催されていたリーディングWSですが、約月1回の稽古の他に自主練習も数回行い、それぞれが稽古を重ねてまいりました。そして、3ヶ月間ではありましたが、9月1日をもって一区切り致します。
そこで、これまでの集大成として今回最後の稽古を、思い切って公開しちゃいます!
 
日 程           
日時: 9月1日(土) 13時~
場所: さくらホール 大アトリエ
 
入場無料、自由に観劇できますので、どうぞお気軽にお越し下さい。

このページのトップへ↑

第1回 脚本ワークショップ開催!

 今月の7月1日の日曜日に、さくらホールにて1回目の脚本WSが開催されました。
今回も多くの方が参加され、初めての人達も一緒に楽しく参加して下さいました。
 第1回脚本WS_01.jpg第1回脚本WS_02.jpg第1回脚本WS_03.jpg
最初は体をほぐすために、軽い運動、頭の体操などをゲーム感覚で行いました。その後は自己紹介をするのですが、そこはくらもちさん流3人1チームで分け、自分ではなく同チーム内の紹介をそれぞれ行いました。
 第1回脚本WS_04.jpg第1回脚本WS_05.jpg第1回脚本WS_06.jpg
後半はあらかじめピックアップしていた有力な材料、市内の気になる題材(ネタ)を10項目ほど上げました。この中から2項目ほどに絞り、その項目の発展形、関係のある事柄、文化、有名なモノなどで関連性のあるものをピックアップしていきました。
今回新たに参加してくれて方々で、かなり有力な情報やアイディアを提供して頂きました。
これらを基にして7月中には方針を決め、こんな話にすれば良いというのを考えております。
 第1回脚本WS_09.jpg第1回脚本WS_08.jpg第1回脚本WS_07.jpg
これからのWSでどのように話を作っていくか、皆で考えながら学んでいきたいと思います。演劇に興味のある方だけでなく、ライターや作家、脚本家志望の方、学習発表会や文化祭の台本作りにお悩みの方等々、初めての方でもご参加いただけます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。
 
第2回 7月15日(日) 13:00~16:00 多目的室1・2
第3回 7月22日(日) 13:00~16:00 多目的室1・2
※上記以降もWSを実施予定しております。
 
***☆お問い合わせ☆***********************
電話・窓口にてさくらホール、またはやっぺし事務局までお願い致します。
・さくらホール→TEL:0197-61-3300
・やっぺし事務局→TEL:090-8617-5346

このページのトップへ↑

演劇大学 in きたかみ2018(仮) 開催!

 先日の6月23・24日の2日間、演劇大学がさくらホールにて行われました。
当初は和田喜夫さんが打ち合わせだけのために北上に来る予定でしたが、それだけでは勿体ないと、急遽、演劇大学(仮)を開催する事になりました。
 

演劇大学1.jpg

全くの演劇の経験が無い方から、演劇好きのベテランまで総勢26名と、大勢の方が参加して下さいました。
 
初日の前半は簡単な自己紹介から始まり、和田さんから演劇についてのお話があり、現在の韓国では演劇は必修科目だったりとか、セリフは無理な標準語より、地元の訛り(方言)でセリフを言った方が伝わる。和田さん曰く、訛りは自分の声(言葉)だから等々、演劇に関することを沢山お話しして頂きました。

演劇大学2.jpg

その後は初回という事もあり全員で回し読みを行い、和田さんからはみんな初見なのに凄く良いと高評価を頂きました。
 
2日目は仮にキャストを当てて行い、途中でキャストを変えてみたり、和田さんからの指導を交えながら進めたので最後まで出来ませんでしたが、一通り声を聴いて本キャストを決めさせて頂きました。
 
 
 
 
今後数回の稽古を行い、9月1日に非公開公開ではありますが、最後の仕上げを行う予定です。
 
 

このページのトップへ↑

平成30年度 脚本ワークショップ開催のお知らせ。

参加者募集!

来年3月の第42回公演に向けて、ただ今「脚本作りワークショップ」の参加者を募集しております。今後、キャストやスタッフも募集していく予定です。
演劇に興味のある方だけでなく、ライターや作家、脚本家志望の方、学習発表会や文化祭の台本作りにお悩みの方、「地域のこういうことを知りたい、知らせたい」「地域で困っていることを解決したい」という方など、どんな方でもご参加いただけます。ぜひ気軽にお問い合わせください。
 

 日 程 

第1回 7月  1日(日) 13:00~16:00 多目的室1・2

第2回 7月15日(日) 13:00~16:00 多目的室1・2

第3回 7月22日(日) 13:00~16:00 多目的室1・2

第4回以降も実施予定です。

参加費(無料) ※事前申し込み

-------------------------------------------------------------------------------------------------
申込:電話・窓口にてさくらホール、またはやっぺし事務局までお申し込みください。
  ・さくらホール TEL 0197-61-3300
  ・北上市民劇場を盛り上げる会
    やっぺし事務局 TEL 090-8617-5346
※随時申し込み可能、途中参加も大歓迎です。
※筆記用具、ノート、お使いのPC等を準備してお集まりください。

 

このページのトップへ↑